川越市場の取組み


鮮度いちばん!お客様感謝市

kanshaichi「鮮度いちばん!!お客様感謝市」は、一般の方を対象とした市場開放デー。
毎週土曜日に開催し、毎回約2,000人以上の来場があります。お店の人でなくても卸売市場でお買い物ができ、野菜・果物・お魚・お肉・総合食品等、豊富な品数と新鮮な食材を購入できます。また、お買い物と合わせて市場の活気と雰囲気も楽しめます。


食育ショップ

shokuiku川越市場では、地産地消の推進と食育活動の普及を目指し、女子栄養大学と連携し、新鮮な旬の食材の美味しい食べ方やノウハウを発信しています。


市場機能の充実・強化

  • 【完全コールドチェーン型物流センター】

    A_cooldcenter冷蔵庫(0℃~15℃帯管理)を含む約2,300坪の仕分スペースを有し、産地から量販店をダイレクトにつなぐ「産地・量販店支援型」センターとして、受発注・加工・仕分・決済機能などを有しています。

  • 【青果物等加工工場】

    B_marumasa最新鋭の生産ラインと合わせて常に安全で新鮮な加工食材をお届けします。

  • 【水産物加工センター】

    C_MarinFresu鮮度、衛生面に徹底的にこだわった水産加工センター。安全・安心な製品生産に向けて、製品や使用原料の品質検査、製造工程チェック、製造に携わる従業員・器具・製造機器類の微生物検査を日常的に行っています。

  • 【食肉加工クリーンルーム】

    D_cleenroom販売店舗の隣に設置されている温度衛生管理の厳しい加工施設。牛、豚、鶏、加工品をお客様の料理の仕様要望に応じ、切り身、スライス、角切り、ひき肉等へ加工します。


農業支援やPR企画

nougyoupr被災地農業の支援や地場農業の活性化に協力し、キャンペ-ンなどを展開しています。


その他、市場では年間を通して催しものやイベントを行っています。