埼玉川越総合地方卸売市場
埼玉県南西部地域の食を預かる総合卸売市場

青果仲卸

市場内(売り場)マップ

大塚商店01 大塚商店02 大塚商店03

㈱大塚商店

 明治38年に現社長の祖父が川越で八百屋を始めたのが由来で、青果仲卸業者としては川越市場が開場した平成6年から営業しています。
 八百屋3代での地域のつながりもあり、特に地場モノに強く、狭山の堀兼や川越の高階、福原地区の農家が栽培したホウレン草、小松菜、チンゲン菜などの葉物野菜や里芋、大根の根菜類などを取り扱っています。
「その時季に合った青果と、お客様のご要望に応じた品にこだわる」という大塚社長。卸している小売店や納品業者を通じて飲食店や学校給食、社会福祉施設などに納められています。
 市場開放日に行列をつくる一般消費者は、その多くがリピーターということからも、大塚商店の品物への信頼性が伺えます。

店舗情報

電話 049-240-2001
FAX 049-240-2011
本社:埼玉川越総合地方卸売市場内
創業:明治38年
従業員数:10名
◆取扱商品
地場産をメインとした野菜、果物
◆主要取引先
青果小売店、飲食店

川越浅間01 川越浅間02

㈱川越浅間

 さいたま市にある本社と千葉支社のほか、グループ企業には野菜カット工場・漬物工場・花き・運送会社、農業生産法人などがあり一体的な企業活動を行っています。
 川越市場店は生野菜とカット野菜などを主に扱い、飲食店や病院、社会福祉施設を主な取引先としています。
 川越市場のほか、大田市場、築地市場、豊島市場、浦和市場、大宮市場など、色々な市場から集荷できることが㈱川越浅間の強み。
 特にスーパーに並ばないような促成モノの品ぞろえと、京野菜の集荷にはこだわっているといいます。
 埼玉県西部地域に行っている配達では、野菜と一緒に卵やお菓子、調味料など、市場内のさまざまな品物をお届けできるのも市場店ならでは。カット野菜は衛生面など厳しい基準をクリアして大手アミューズメントパークにも納めています。

店舗情報

電話 049-248-5040
FAX 049-240-2002
メールアドレス:
kawagoeasama@fo-asama.co.jp
本社:大宮総合食品地方卸売市場内
支社:埼玉川越総合地方卸売市場内、千葉市地方卸売市場内
系列:大宮食品㈱、花工房㈱フレッシュワン、㈲島根商店、農業生産法人㈲フレッシュワンワーム、フレッシュワン運輸㈱、㈱サングリーン(カット野菜、つけもの等)
創業:昭和46年
従業員数:100名
◆取扱商品
野菜、果実、カット野菜、促成
◆主要取引先
飲食店、ホテル、病院、社会福祉施設

埼玉大徳青果01 埼玉大徳青果02 埼玉大徳青果03

埼玉大徳青果㈲

 平成6年の川越市場の開場から営業を続け、従業員は4人と店舗の規模は小さいですが、高品質で、特徴のある野菜・果物を仕入れ、川越市内やその周辺の青果小売店などに提供しています。
 市場の一般開放日や市場まつりでは積極的にPRはしていませんが、一度購入した消費者は必ずリピーターになるといいます。
 『お客様からの産地、品質など、こだわった注文に常に応えていきたい』という埼玉大徳青果㈲の石神社長。自分が納得のいく商品を仕入れるために、全国から野菜・果実が集まる大田市場に毎日通います。
 また市場関係者のバックアップもあり、品薄の時期もモノが揃うといいます。 最近では、病院や社会福祉施設などの給食事業にも力を入れ、利用者のニーズをとらえた、ワンランク上の品質の高い食材をお届けしています。

店舗情報

電話 049-240-2003
FAX 049-240-2013
本社:埼玉川越総合地方卸売市場内
創業:平成6年
従業員数:4名
◆取扱商品
野菜、果実
◆主要取引先
青果小売店、病院、社会福祉施設など

カネダイマル01 カネダイマル02 カネダイマル03

㈱カネダイマル

 青果全般を取り扱い、百貨店・量販店・割烹料理屋・レストラン・病院・社会福祉施設など、幅広い取引先に納めています。
 こだわりは旬のモノ。季節、旬を先取りできるかが勝負で、一年間それを追いかけているといいます。
 お客様からの品ぞろえの要望にはきめ細かく対応し、川越市場・大宮市場・浦和市場・柏崎市場・春日部市場のほか、大田市場や築地市場を活用してお望みの商品を仕入れることができるそうです。
 お店の強みは意思決定が早く、小規模で小回りが利くこと。キャベツの千切りやタマネギのみじん切りなど、加工野菜の納品も行うことができます。毎日7台の配送車で埼玉県内に配達しています。

店舗情報

電話 049-240-2009
FAX 049-240-2019
メールアドレス:
kdamrket@circus.ocn.ne.jp
本社:さいたま市西区
支社店舗:大宮総合食品地方卸売市場内、埼玉川越総合地方卸売市場内
創業:昭和54年
従業員数:30名
◆取扱商品
野菜・果実全般
◆主要取引先
百貨店、量販店、割烹料理屋、レストラン、病院、社会福祉施設など

ハピマルシェ01 ハピマルシェ02

㈱ハピマルシェ

 私たちは、野菜・果物に関わるすべてに最善を尽くします。
 日本国内各地から海外産地に広がる生産者とのネットワークを活用し、カット野菜工場・小売業・外食産業向けに、新鮮で美味しい農産物を安定的に供給しています。
 強味は生産・流通・小売をコーディネイトする総合力。「絶対に欠品しない」がモットーです。栃木市の自社農場で生産しているイチゴと長年培った小売業のノウハウを活かし、市場の一般開放日でのイベント開催や、季節の素材をふんだんに使用したスイーツのご提供など、市場とお客様が楽しく交流できる企画を発信していきたいと思っております。どうぞよろしくお願いいたします。

店舗情報

電話 03-5937-4117 
FAX 03-6368-6452
本社:東京都中野区東中野3-14-26
アイレックスB1階
創業:平成16年
従業員数:45名
◆取扱商品
野菜、果物、加工品
◆主要取引先
大手SM・CVS、外食産業、小売店など